キッコマン営業益3割増 4~9月、最高の160億円 しょうゆ、米で堅調

96959999889DEBE0E0E6E7E3EBE2E0EBE2EBE0E2E3E7968693E2E2E2-DSKKZO9224521029092015DTA000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO92245190Z20C15A9DTA000/

海外の主要市場である米国はしょうゆに加え、和食ブームを背景に米や酒など日本食材の卸売事業も拡大している。欧州はドイツやフランスでしょうゆ販売が安定的に拡大。イタリアなど南欧で販路を広げている効果も出る。

国内は酸化しにくい密封ボトルに入れた「生しょうゆ」を中心にしょうゆの販売が回復。生しょうゆは通常製品より単価が高く、採算性もいい。豆乳飲料は健康志向から需要拡大が続いており、飲用・料理用とも販売が伸びる。

営業利益は8%。やっぱメーカーだし日本ブランドだし円安だし。海外でも強いでしょう。


中国から通販使って ペイパル、日本サイトと協力 広告から誘導、決済促す

96959999889DEBE0E0E6E4E0E5E2E0EBE2EBE0E2E3E7869BE7E2E2E2-DSKKZO9224628029092015TI5000-PB1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO92246270Z20C15A9TI5000/

ペイパルは世界各国に1000万の事業者を顧客に抱え、電子決済サービスを展開してきた。中国の消費者の購買力が高まるなか、人気の高い日本企業のネット通販を中国に紹介して決済額を伸ばす戦略だ。

中国の消費者はペイパルの決済サービスに加入し、銀聯カードや銀行口座などを登録する。銀聯カードは中国で50億枚発行され、中国建設銀行も5000万人のカード会員を持つ。ペイパルは巨大な顧客組織を持つ現地企業と組むことで、中国の消費者の間に自社の決済サービスを広める。

ペイパルは日本の通販事業者に物流会社を紹介し、中国に商品を安く配送できるようにする。集客から決済、物流までネット通販の海外展開で課題となるサービスをまとめて提供する。

ペイパルって配送サービスのノウハウもけっこう持ってるんでしょうか?プラットフォームとしてどんどん強くなっていますね。


米ロ、冷え込み鮮明 シリア ウクライナ テロや難民、解決遠く

969599999381959FE0EB9AE4948DE0EBE2EBE0E2E3E79494E3E2E2E2-DSKKZO9225235030092015FF1000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKASGM29H6F_Z20C15A9FF1000/

ウクライナ問題を巡る米欧の制裁に原油安が重なり、ロシア経済は不況に直面する。泥沼の内戦により難民が欧州に押し寄せるシリア問題での協力を誘い水にウクライナ介入で緊張した米欧との関係の緩和を模索した。

プーチン大統領の戦略は見返りを求める「取引」の発想に基づいている。政権に近い筋はロシアにとって最大の外交課題はウクライナを勢力圏に取り戻すことだと指摘したうえで、「(欧米が退陣を求める)シリアのアサド大統領のクビは(ウクライナでの)米国の出方次第だ」と話す。

これに対し、任期終盤に入ったオバマ大統領の外交判断のよりどころは国内世論にある。「ロシアを孤立させる」と発言し、制裁を発動したにもかかわらず、ロシアのウクライナ介入を止められていない。シリア情勢を巡りロシアの提案に乗れば、野党・共和党などからさらに批判を浴びるのは必至だ。

プーチン氏が目指すのはウクライナ勢力圏を取り戻すこと、オバマ氏の関心は国内世論ということで、噛み合いません。


市場、海外勢の動向注視 日経平均1万7000円割れ 一部で割安感も

9695999993819596E0EB9AE69A8DE0EBE2EBE0E2E3E79793E0E2E2E2-DSKKZO9225425030092015EA2000-PB1-1

9695999993819596E0EB9AE69A8DE0EBE2EBE0E2E3E79793E0E2E2E2-DSKKZO9225424030092015EA2000-PB1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKASGD29H4H_Z20C15A9EA2000/

外国人は日本株売買で6~7割のシェアを持ち、その動向は株価を大きく左右する。ここにきて「上昇相場はいったん終わったとみて、日本株の保有を減らしている」(クレディ・スイス証券のバジル・ダン株式営業本部長)。

背景には好業績期待の後退がある。「資源安・円安で日本企業は欧米勢に比べて高い増益率を達成できる」というのが、日本株に海外資金が流入する理由とされてきた。東証1部企業の2015年度業績は10%台の増益が見込まれているが、中国などの景気減速は想定以上で、業績が市場や会社の予想に届かないリスクが意識され始めている。

中国懸念が高まった8月11日以降の世界の主要株価指数をみると、日経平均は上海総合指数に次いで下げが大きい。資源安や円安・ドル高が日本企業の業績にプラスに働く構図は変わっていないので、「今の市場は悲観に傾きすぎている」との見方もある。

中の下といったポジションのイメージです。焦らずこういう割安な時に買うのが一番良いのだと思います。


逃げ水の待機児童ゼロ 定員拡大も追いつかず 5年ぶり増、4月2.3万人 働く女性増え保育需要鮮明に

9695999993819691E0EB9AE2998DE0EBE2EBE0E2E3E79793E0E2E2E2-DSKKZO9225419030092015EA2000-PB1-1

9695999993819691E0EB9AE2998DE0EBE2EBE0E2E3E79793E0E2E2E2-DSKKZO9225420030092015EA2000-PB1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDC29H0K_Z20C15A9EA2000/

今年度始まった子育て支援の新制度により保育の受け皿は大きく増えた。認可保育所と幼保連携型認定こども園などを合わせた定員は約263万人と14万6257人増えた。一方、利用申し込みも約247万人に13万1410人増加。前年の5万2763人増から増加ペースが高まった。

申込者が増えたのは、景気回復によって働く女性が増えたことが要因だ。堺市の子育て支援部は「女性の社会進出に伴う利用者の増加に(保育施設の整備が)追いついていない」と語る。労働力調査によると、配偶者のいる25~44歳の女性の就業率はここ5年で6.5%上昇した。

政府は2017年度末までに待機児童をゼロにする目標を掲げる。厚労省は待機児童の7割にあたる1~2歳の保育所利用率の引き上げを重視。現在の38.1%を46.5%まで引き上げれば実現できるとみている。ただ人手不足で条件の良い求人が増え、主婦が働きに出る流れは強まっている。

子育て支援新制度で「保育の必要性」の範囲が広がり、待機児童に数えられる子どもが増えたというのもあるそうです。


追加緩和回避 透ける思惑 首相、「新3本の矢」で家計重視 日銀との足並み、市場注視

9695999993819594E0EA9AE0E28DE0EAE2EBE0E2E3E7979CE0E2E2E2-DSKKZO9218089028092015EN2000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKASGF28H20_Y5A920C1EN2000/

経済財政諮問会議では、家計負担が増えた携帯電話料金の引き下げ検討も指示した。みずほ銀行の唐鎌大輔氏は一連の取り組みを「円安で家計の所得が痛むなか、リフレ色を弱めることを意識した」とみる。輸入食材など必需品の値上がりなど家計にとって負担が先行しかねない追加緩和は極力避けてほしいとの思惑が透けるというわけだ。

政府側の金融政策への関心が低くなったわけではなさそうだ。「デフレ脱却はもう目の前だ」という首相の言葉からも、まだ脱デフレへの手綱を緩めるのは早いとのメッセージが読み取れる。

首相が掲げた「名目GDP600兆円の達成」という目標は金融政策を揺るがしかねないと見る向きもある。第一生命経済研究所の熊野英生氏は「目標が近づくまで、過度な金融緩和に依存する」と読む。

家計重視の姿勢ですが、名目GDP600兆円の達成には追加緩和に依存するであろうという観方も。一挙両得の道はないものか。


ファミマ、営業益3割増 3~8月最高 食品の新商品好調 味・食感の見直しが成果

96959999889DEBE0E3EBE0E5E1E2E0EAE2EBE0E2E3E7968693E2E2E2-DSKKZO9219275028092015DTA000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO92192730Y5A920C1DTA000/

ファミリーマートの2015年3~8月期の連結営業利益は270億円強と前年同期に比べ約3割増え、3年ぶりに過去最高を更新したようだ。従来予想(17%増の251億円)を20億円強上回る。サンドイッチやおにぎりなどの新商品が伸びた。顧客の嗜好に合わせて味や食感を見直す機動的な戦略が成果を出している。

売上高にあたる営業総収入は2100億円程度と1割強増えたようだ。既存店売上高は4月以降、前年同月比プラスを維持し続けている。昨年の消費増税後は1年間にわたりマイナス基調が続いていた。ここにきて回復が鮮明になりつつある。

ファミリーマートは今期、次々に商品を刷新している。6月にはサンドイッチの製法を変更。パンを焼き上げてから工場に納品するまでの時間を短縮して鮮度を高めた。生産効率も向上した。おにぎりはこれまで以上にふっくらとした食感にした。販売に占める比率の高い食品を中心に、細部にこだわって新商品を投入した。

個人的にはセブンの圧倒的な商品開発力が他社を底上げしていると思っています。しかしファミマも努力していますね。


デジタル絵師、白熱バトル 制作20分、過程も見せる

96959999889DEBE0E0E2E0E7E7E2E0EBE2EBE0E2E3E7869BE7E2E2E2-DSKKZO9220256029092015TI5000-PB1-3

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO92202550Z20C15A9TI5000/

描き手の裾野が広がる中で、プロのイラストレーターの鮮やかな技を「対戦格闘技」として見せるイベントが登場した。画像編集ソフトを駆使し、その場で与えられるお題をわずか20分で作品にする「デジタルアートバトル」だ。

「セクシープリンセス」がお題となった試合。弱冠20歳の中尾ヤスヒロさんは「先輩に勝つにはアイデアと速さ」と6分30秒を余して終了を宣言、速さで加点を稼ぐ作戦に出た。対するjbstyleさんは緻密な描線で、女性の顔、体、巨大な舌をなぜかバラバラに配置する。それぞれが逆三角形の位置にあり、全体ではドクロの目と口のようにも見える。観客から驚きの声があがり、見事な巻き返しで勝利した。

AREA81の大山共同代表は「ヒーローが生まれれば多くの人がプロを目指し、レベルがさらに高くなる」と期待する。ピクシブが多くの会員を集めるなど、描き手が広がっているのも追い風だ。「ニコニコ動画」でもイラストが上手な一般の人が投稿して「絵師さん」と呼ばれファンがつく。

これは面白い。工程を観れるということもオーディエンスを惹きつけそうですし。一度観てみたいです。


シリコンバレー 中印に接近 巨大市場に意欲アピール

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO92198030Z20C15A9FFB000/

ネット規制を強める中国はフェイスブックやツイッターの利用を厳しく制限したまま。サイバー攻撃の被害も絶えない。習氏は「外資規制を大幅に減らし知的財産の保護を拡大する」と約束したが、額面通り受け止める向きは少ない。

マイクロソフトは習氏の訪問に合わせて中国のネット検索大手、百度との提携を発表。グーグルはインド国内500駅で無料のWi―Fiサービス提供を発表し関係強化をそれぞれ訴えた。今回、際立っていたのは中印首脳のアプローチの差だ。

習氏はシアトルにシリコンバレーの経営者を呼び出した。断って機嫌を損ね、中国ビジネスに悪影響が出るのを恐れた米企業に「出席しない選択肢はなかった」(関係者)。一方で検閲に反発して中国本土から撤退したグーグルや、ツイッターは締め出した。モディ氏はシリコンバレーを自ら訪ねた。グーグル本社やテスラモーターズの工場などを精力的に視察。フェイスブック本社では「政治と国民との距離を縮めた」とソーシャルメディアの効用を説き、訪れた場所や会合の様子をツイッターで熱心につぶやいた。

シリコンバレーのIT企業がモディ氏と仲良くしたいのは明らかですが、巨大市場中国との距離感も探っている感じです。


石破氏、ポスト安倍の道険しく 20人で派閥旗揚げ 官邸は続投打診、党内には反発も

9695999993819481E0EA9AEBE58DE0EAE2EBE0E2E3E78282EAE2E2E2-DSKKZO9220157029092015PP8000-PB1-2

9695999993819481E0EA9AEBE58DE0EAE2EBE0E2E3E78282EAE2E2E2-DSKKZO9220158029092015PP8000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS28H97_Y5A920C1PP8000/

メンバーは本人を除き19人で、総裁選立候補に必要な推薦人20人に1人足りない船出だ。「無派閥連絡会」のメンバーは約40人。集まったのはその半分にすぎない。

党内には「脱派閥」論への反発も根強い。石破氏は「派閥を否定したことはない」と強調した。だが、かつて所属した額賀派の額賀福志郎会長は「自分の言ったことには筋を通して政治活動してほしい」と批判する。

首相周辺によると、首相官邸は内閣改造に向け、水面下で石破氏に地方創生相続投を打診している。ある党幹部は「首相は派閥結成に不快感を持っている」と指摘。入閣の打診は「石破氏を取り込む一方、他のメンバーを人事で干して求心力を失わせる狙いだ」とも解説する。

党内も冷ややかですが、本人なりの志があってのことでしょう。頑張って欲しいですが。