犬人気に陰り? 猫と飼育数逆転へ 民間調査

9695999993819695E1E29AE38B8DE1E2E2E3E0E2E3E49180EAE2E2E2-DSKKZO9674658030012016CR8000-PB1-4

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDG30H1Y_Q6A130C1CR8000/

ペットフード協会は30日までに、2015年の犬と猫の飼育実態調査の結果を公表し、推計で犬が約991万7千匹、猫が約987万4千匹になったと明らかにした。

同協会によると、1994年の調査開始後、犬の飼育数のピークは7年間で約24%減少した。その理由について「独り暮らし世帯の増加や人間の高齢化で、散歩などの世話が必要な犬は数が減った」と分析する。

年齢を比較しても、犬は高齢期とされる7歳以上が54.6%と多く、今後も減少が予想される。猫は6歳以下が54.4%と若いのが特徴だ。一般家庭で過去10年間に飼育された犬と猫の平均寿命は犬が14.85歳、猫が15.75歳で、昨年と比べともに伸びていた。

あまり聞かないデータなので興味深い。犬も猫も推計1,000万匹飼われているということですね。野良をいれるとおそらくもっと。


在宅医療 見守り手厚く 医師や看護師、クラウドで情報共有 患者の異変、素早く対応

96959999889DEBE4E4EAE4E6E4E2E0EBE2E3E0E2E3E4868886E2E2E2-DSKKZO9668648029012016TZT000-PB1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO96686460Z20C16A1TZT000/

自宅で治療する患者の状態を、かかりつけ医や訪問看護師らがインターネットのクラウドサービスを使って共有する取り組みが広がってきた。患者の同意を得て体調や服薬について随時投稿し、リアルタイムでそれらを把握して迅速な判断や処置につなげる。心拍数などの異変をいつでも察知できる機器も登場。高齢化で在宅医療の推進が求められる中、家にいながらにして入院と同レベルの「見守り」実現を目指している。

医療情報の電子化に詳しい三和病院顧問の高林克日己医師は「チームで行う在宅医療はリアルタイムの情報共有が強く求められる」と指摘。その上で「守秘が求められる病状などを閲覧できる関係者の範囲など、ルール作りも普及のためには欠かせない」としている。

これは監視カメラとは違い、より双方向で手厚いサービスだと思います。ますますクラウド化されるでしょう。


カフェイン、リスクを知ろう 耐性、体格などで個人差/一度に複数、過剰の恐れ

96959999889DEBE4E4EBE0E6E7E2E0EBE2E3E0E2E3E4868883E2E2E2-DSKKZO9669247029012016TZQ000-PB1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO96692450Z20C16A1TZQ000/

日本は過剰摂取を想定しておらず、最大摂取量の目安を設けていない。埼玉医科大学の野田光彦教授は「これまでの調査結果からすると、1日にコーヒーカップ3~4杯に抑えるのがよいだろう」と話す。カフェイン入り飲料を立て続けに何杯も飲むなど、極端な取り方をすると、中毒になる恐れがあるからだ。

カフェインを取り過ぎると血中濃度が急激に跳ね上がり、不眠や吐き気、震え、心拍数の増加などを招くことがある。精神面でも落ち着きがなくなったり、焦燥感を抱くようになるなどの影響があるとされる。

量を守ればカフェイン摂取の利点は多い。カフェインを取ると中枢神経系を刺激して眠気を抑えたり、集中力を高めたりする効果がある。加えて、血管を広げて血液の流れをよくする働きがある。腎臓の働きがよくなり尿が出やすくなる。さらに、消化管を刺激し胃酸の分泌を促すという。

コーヒーもお茶も飲みますし、冬場は許容量超えてるかもです。玉露の方がコーヒーの2倍以上もカフェイン多いとは。


カメラの目 屋内で増殖 相互監視 人の代わりに

96959999889DEBE4E7E7E0E3EAE2E0E4E2E3E0E2E3E4868896E2E2E2-DSKKZO9655222026012016TZD000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO96552180W6A120C1TZD000/

ここ数年増えているのが「内部にいる人物」を見るカメラだ。食品工場では旧アクリフーズ(現マルハニチロ)での元契約社員による農薬混入事件以来、生産ラインへの導入が急速に広がっている。高齢者の虐待事件などが問題視される介護施設でも「需要は大きい」(セコム)という。

神奈川県の深沢幼稚園は教室にカメラを設置している。園児の親は屋外からスマホを操作し、自分の子の生映像をピンポイントで見られる。「子どもが泣いてないか、孤立していないか。仕事の合間に見ているお母さんが多い」と日比野園長は話す。共働きの親などへのサービスだが、ときに「カメラが園児ではなく職員を追っていることがわかることがある」と明かす。

パナソニックは、自宅内に設置したカメラとスマホを連携させ、子どもや高齢者の様子を外から確認できるシステムを発売した。基本は見守りのためだが、ベビーシッターなどの監視も「当然視野に入る」という。家庭内にも訪問介護や家事代行など他者が入る機会が増え、スマホを監視カメラとして使う人もいるようだ。

映される側の心情も分かりますがどうでしょう。これが当たり前になる気もします。同時に法整備なども必要かと。


売上高1兆円、大台突破の秘訣は 山崎製パン社長 飯島延浩氏 長期成長にらみ品質改善

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO96749240R30C16A1TJC000/

「目先の売り上げにとらわれずコストをかけて品質にこだわった結果だ。きっかけは食パンの改善だった。添加物や酵素を徹底研究し柔らかくボリュームのある生地を追求した。最近でもノウハウが生かされ菓子パンや和菓子・洋菓子にも活用している。長期の成長に重きを置いた経営が実を結んだ」

「生産と販売の一体化も奏功した。営業が取引先や消費者から聞いた声を商品開発や生産に生かすためだ。営業の提案がきっかけのヒット商品は多い。消費増税も転機で、価格転嫁ができないことを覚悟し高品質、高単価の商品開発を増やした。通常品より20円前後高い菓子パンは発売以来、販売が好調だ」

「1兆円で止まるつもりはない。パンの国内市場約1兆4千億円に対して当社の製パン事業は約4千億円。伸ばす余地はある。菓子、コンビニ向け麺にも取り組み事業の幅を広げて成長基盤を育成していく」

国内だけで1兆円という凄み。高品質、高単価が奏功したようです。しかし国内のパン事業をまだ伸ばそうと思うんですね。パイの奪い合いが最近疑問です。


輝くデキ女 俺が支える 女性幹部登用へ 「スポンサー」奔走

96959999889DEBE4E4E0EAE0E3E2E0EAE2E3E0E2E3E4868BE7E2E2E2-DSKKZO9662826028012016TY5000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO96628210Y6A120C1TY5000/

アクサ生命保険で営業部門を統括する上級執行役員、高橋良和さん(56)は、多摩支社長の原田恭子さん(50)のスポンサーを務めた。同社は2013年に幹部候補の女性の昇進をラインの役員が支援するスポンサーシップ・プログラムを導入した。

野村証券はエグゼクティブ・ディレクター(ED)の女性を引き上げるための「女性EDスポンサーシップ・プログラム」を導入する。人事担当役員の木村賢治さん(54)は半年間、小川幸子さんのスポンサーを務めた。小川さんの意識が変わったのは、月1回の面談を通じて、「期待しているから頑張ってほしい」と木村さんに背中を押され続けたからだ。「どこか他人事だった会社の課題も自分事になった」(小川さん)

アクセンチュアは女性のマネジング・ディレクター(MD)を増やすためスポンサーシップ・プログラムを始めた。金融サービス本部で統括本部長を務める中野将志さん(44)は複数の部下のスポンサーを務めてきた。スポンサーとして力を注ぐのが、「その人の持っている強みを、いかに組織に広めるか」だ。手がけるプロジェクトがうまく回っていることを、本人がいない場で周囲に伝える。評価の場で強みや実績を訴えかける。

これは素敵な制度だと思います。新しい関係性。上から引き上げるより、下から支える方が機能するように思いました。


「おひとりさま」老後の備えは? 2000万円前後が目安に

96959999889DEBE4E4EAE5E3E4E2E0EBE2E3E0E2E3E4828297E2E2E2-DSKKZO9668719029012016PPE000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO96687160Z20C16A1PPE000/

国勢調査では生涯未婚率が男性で20%、女性で10%と過去10年で男性が7.6ポイント、女性が4.8ポイント上昇しています。今後も上昇して35年に男性の3人に1人、女性の5人に1人が生涯独身になるといいます。

一人暮らしの生活費は一般的に割高になりやすいとされていて、これは老後にも当てはまる。総務省の家計調査で65歳以上の単身無職世帯をみると、1カ月の支出は平均15万円あまりで、夫婦世帯の1人当たり換算に比べて約2万円多いんだ。ほぼすべての項目で上回っていて、なかでも交際費は6000円も多い。総務省統計局調査官の佐藤朋彦さんは「特に女性で交際費が多い傾向がある」と話していました。家族がいない分、いざという時に助けてもらえる友人を意識してつくっているのかもしれません。

65歳以上の単身世帯は月平均15万円あまり支出しているのに対し、収入は3万6000円不足している。社会保障給付だけでは賄えないから、貯金などの金融資産を取り崩している例が多いとみられている。

おひとりさまの交際費が特に女性で高いという点に興味を持ちました。あとはやはり生涯未婚率の上昇っぷり。


ウチ感覚 味わう店 漂う生活感、客に和み

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO96722940Q6A130C1TI5000/

「うどん隠れ家」。店主の栗田達雄さんは70歳を機にいったんは経営していたうどん屋を閉めたが、常連客の声に応えて30年以上住む自宅の1階で再開業した。店内は昭和が匂う居間そのままだ。

東京で下町風情を残す谷根千エリアには、古民家の一部を開放した自宅カフェがある。開業約20年の「ねんねこ家」は約7畳の和室に書籍、猫の置物を並べた棚、5卓のテーブルが置かれ、数匹の飼い猫が歩き回る。

筒井康隆さんら著名作家も愛する古書店「青空書房」も自宅の雰囲気があふれる。店主の坂本健一さんは60年以上店を構えていたが、2013年に閉店。資金や体力の問題から生まれ育った自宅に店を移した。

これは新しい店のスタイル。こういう郷愁的な雰囲気を望む人ってきっと共通点があるんだろうなと思います。


シャープ介し電機再編 革新機構が再建主導 液晶、中韓勢と広がる距離 競争力回復の道険しく

9695999993819481E0EB9AE7878DE0EBE2E3E0E2E3E49793E1E2E2E2-DSKKZO9672828030012016EA3000-PB1-2

9695999993819481E0EB9AE7878DE0EBE2E3E0E2E3E49793E1E2E2E2-DSKKZO9672829030012016EA3000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS29H5U_Z20C16A1EA3000/

革新機構は投資を決める際の基準として「成長性」や「革新性」を掲げる。官民ファンドとして新たな産業や技術の創出を促すのが大義名分。個別企業の救済は設立の目的に反する。革新機構と経済産業省はシャープ支援の検討を始めた昨年初め以降、救済との批判を避けるため成長余力のある事業に絞り、再編シナリオを練ってきた。

再編を軸とした支援計画を描くのは、国内メーカーの過当競争が体力の低下を招いたとみているため。液晶などの分野では投資規模が競争力を左右する構図が鮮明だ。このままでは積極的に投資する中国や韓国勢との距離が広がるばかりとの危機感がある。

ただ国を後ろ盾に有利な条件で資金を調達する官民ファンドが赤字体質のシャープに巨額の資金を投じる構図には、大企業救済との批判がつきまとう。金額面で上回る鴻海精密工業の提案を蹴り、国主導ありきで支援を決めたとの批判を免れるためにも、新たな技術や市場創出といった成果を出す必要がある。

電機再編の構図が分かりやすい。日本の産業を強くしたり守るという点で、革新機構の存在は必要だと思います。


マイナス金利 影響両面 企業や家計、恩恵先行 金融機関、収益厳しく

9695999993819691E0EB9AE2EB8DE0EBE2E3E0E2E3E49793E0E2E2E2-DSKKZO9672630030012016EA2000-PB1-5

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDC29H09_Z20C16A1EA2000/

国債の利回り低下がさらに進めば、より高い金利収入を稼ぎやすい民間向けの融資競争が活発になる可能性がある。住宅ローン金利や企業向けの貸出金利が一段と下がるとの見方がある。

一般にもなじみが深い金融商品にまで影響が広がる。大和証券投資信託委託は、2月1日から投資信託の新規購入の受け付けを中止すると発表した。短期金利のマイナス幅が拡大する結果、お金を預かっても収益があがらない逆ざやに陥る懸念が強まったためだ。

銀行にとっては日銀預金の一部にマイナス金利が入ることよりも、市場金利の低下で貸し出しの利ざやが縮む影響が大きい。ドイツ証券の試算では、利ざやが0.05%縮むと、3メガ銀行の純利益は5%減る。

今回、マイナス金利とは何かが初めて分かりました。日本の金融政策としては初、とのこと。