ハロウィーン 熱狂なぜ 「聖地」渋谷で聞く 「SNSで自慢」「仮装で友達に」

9695999993819695e1e29ae1918de1e2e3e2e0e2e3e49191e3e2e2e2-dskkzo0897071031102016cc1000-pb1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDG30H3C_Q6A031C1CC1000/

ウォーリーの格好をした東京都江東区の会社員、大野さん(20)は同じ赤と白のストライプのシャツの集団を見つけ、ハイタッチを交わす。念願の初参加。「仮装していれば知らない人とも友達みたいに交流できる。仕事のストレス発散になって楽しい」と笑顔だ。

「友達がSNSに上げる写真を見て楽しそうだと思って来た」。センター街の片隅で、横浜市の女子大学生(21)はスマートフォンで友達と記念撮影。半袖のドレスで白雪姫になりきり、「寒くてもかわいい格好がしたかった」と満足そうだ。

センター街で同級生4人とプリントシールを撮っていた大学4年の上沼さん(21)は、今年で仮装は3回目。「目立つのが好き。フェイスブックなどで共有して褒められるのがうれしいし、仲間でわいわいするのも楽しい」と話す。

仮装なんかはSNS時代にピッタリハマりますよね。体験型消費にも当てはまりますし、でも根底にはやはり人との繋がりを求めるのだと思います。


通販サイト 運営お助け プレイド、接客の負担を軽減 かっこ、カードの不正検知

96959999889de2eaebe7e7e1e1e2e0ebe3e2e0e2e3e4869897e2e2e2-dskkzo0895535029102016tje000-pb1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO08955330Z21C16A0TJE000/

ミズノはVBのプレイドの顧客解析サービス「KARTE」を導入した。属性解析や来訪者の質問に即座に回答するウェブ接客などの支援サービスを一括提供する。効果は表れている。ミズノは「利用者の購入率は3割増えた」(リテイル営業部)と話す。

アライドアーキテクツは写真共有サイトの投稿写真を広告に活用する企業を支援するサービスを始めた。名称は「Letro」。顧客は「インスタグラム」から自社の新製品写真を収集し、投稿者から許諾を得てフェイスブックやインスタグラムにバナー広告として出稿できる。

クレジットカード決済普及の裏で不正利用の増加も問題となっている。かっこはカードの不正利用の可能性を検知、通知するシステム「O―PLUX」を提供する。ビッグデータを活用して住所や名前から不審な注文を割り出す。

アライドアーキテクツのLetroなど独自性があり、かつ効果も高いサービスだと思います。


「ゆとり世代」が物価2%の壁 インフレ知らず悲観的… 乏しい物欲、消費より貯蓄

9695999993819594e0e69ae2978de0e7e3e2e0e2e3e49c9ce3e2e2e2-dskkzo0896968031102016nn1000-pb1-4

http://www.nikkei.com/article/DGKKASGF24H0E_V21C16A0NN1000/

若者が消費低迷のやり玉にあがるのは、稼いだ額に見合うお金を使っていない面があるからだ。可処分所得は多くの年代で減少したが、30歳未満では99年から14年の間に逆に2%増えた。一方で消費が減った結果、貯蓄率は15.7%から30.9%へとほぼ2倍に高まった。全年齢平均の貯蓄率の上昇幅は5.8ポイントなので、若者がお金をため込んでいるように映る。

インフレを知らないからお金を寝かしておくリスクにも実感がわかない。野村証券の試算によると29歳以下の若者の1年後の物価上昇予想(期待インフレ率)は1.9%だ。全世代平均は2.1%で、インフレを知らない若年層の物価上昇「期待」は一貫して低めだ。

若者の音楽離れが指摘されるが、音楽ライブの年間売上高はこの5年で2倍以上に増加した。モノから、イベントや旅行といった「コト」への消費シフトが進み、ハロウィーン市場は今やバレンタイン関連を抜いた。テレビなど民生用機器の出荷額は5年間で7割近く減ったが、スマホの普及率は約7割に高まった。

ゆとり世代の消費傾向理解が深まりました。期待インフレ率も低めということは確かに黒田日銀政策からすれば壁です。


不妊治療、事実婚も助成 厚労省 年度内にも要件改正 仕事との両立も支援

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO08953230Z21C16A0NN1000/

現行の助成金は「女性が43歳未満の夫婦」など一定の要件を満たせば1回の治療ごとに受け取れる。近年は助成件数が増加傾向にあり、14年度には15万2000件強に上った。

新制度では助成金の要件から「結婚していること」をなくし、事実婚のカップルでも同じ金額を受け取れるようにする。法律婚の場合と同じ年収制限を適用し、男女合算の所得が年730万円未満のカップルが支給の対象だ。

事実婚への支援拡大に続き、厚労省は17年度に不妊治療と仕事の両立を後押しするための対策も検討する。日本では職場には言わずに不妊治療を続ける人が相当数いるとみられ、仕事と両立できずに離職するケースもある。

多様化が進むカップルの形態に合わせて。LGBTについてもそうですし、精神的な重荷を軽減するべく制度が動いています。


「セクハラ」CM炎上中 価値観の多様化見逃す

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO08858620X21C16A0TZD000/

女性に関する表現を巡り、「炎上」現象が増えている。動画だけではない。2014~15年には、地方自治体などが胸を強調した女性キャラクターを起用して相次ぎ炎上した。厚生労働省が公開した漫画は、年金を維持するため「子どもを産もう」と受けとれる内容に批判が集まった。

一連の内容には2つの要因があると、東京大学の瀬地山教授(ジェンダー論)は分析する。1つは容姿や年齢など「性」の極端な強調だ。もう一つは性別分業の意識だという国や自治体が「女性は養われ、子を産む存在」というような性別分業を想像させる表現をするのは「完全にアウト」(瀬地山教授)だ。

広告媒体の変化も影響する。CM総合研究所の関根社長は「近年増えているネット広告は、きわどい表現になりやすい」と話す。炎上が必ずしも「社会的正義」とは限らない。表現の自由もある。ただ、セクハラについては同じ構図の炎上を繰り返している。山口講師は「炎上するとコンテンツを取り下げて終わりになってしまう。何が問題なのか社会的な理解が深まっていない」とみる。

多様な立場の視点が必要ということですね。海外では、広告を見て様々な立場の人がどう感じるかを調べるのに多額の費用をかけるそうです。


ポケGO、課金収入630億円 全世界3カ月で 関連企業に追い風 ブームに一服感、「体験型」で刺激

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO08953660Z21C16A0TJC000/

ナイアンティックによれば、ダウンロード数は9月に5億を上回った。無料でも十分楽しめるにもかかわらず、多くの人がアイテムを購入している。米アップアニーの調査では、大ヒット作「キャンディークラッシュサガ」よりも2.5倍、「パズル&ドラゴンズ」よりも5倍以上早く6億ドルに達した。

「ゲーム人口拡大に貢献した」。決算発表で任天堂の君島社長は笑みを浮かべた。関連会社ポケモンはポケモンGOの開発に協力。同社が受け取るライセンス料などが持ち分に応じて任天堂の収益に反映される。

ここにきて一服感も広がっている。日本経済新聞社が実施した消費者のインターネット利用状況調査では、ポケモンGOを楽しんでいる人の約3割が「そろそろやめる」と回答した。特に10代後半が目立つ。

一服感は実際街を歩いていても感じますが、やめた人の割合は少ないそうで根強い人気のようです。


気さくで真摯 悼む声 三笠宮さま逝去 研究熱心/百合子さま気遣う優しさ

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDG27H82_X21C16A0CC1000/

三笠宮さまは終戦後、東京大文学部に籍を置かれた。社会人類学者で、東大名誉教授の中根さんは史学概論の講義でしばしば三笠宮さまと並んで座ったという。「とても真面目で研究熱心だった」と当時を振り返る。

東京経済大名誉教授の色川さんは三笠宮さまの研究生時代に研究室が隣同士だった。「『宮』は神棚に上げられるような感じがする」からと「三笠さん」と呼ばれるのを好んだ。色川さんは「国民の中に溶け込んで、今までと違う生き方をしなければと考えたのだろう」と話す。

岡山市立オリエント美術館の名誉顧問を務め、繰り返し訪問された。最後の来館は2006年。対応した学芸員の四角さんは「足の悪かった妻の百合子さまに『大丈夫ですか』と声をかけ、気遣いながら館内を回っておられたのが印象的だった」と振り返る。

発言や姿勢態度、生き方から、本当に真摯に平和を願われていた方なのだと強く感じました。リベラルである真の日本人を亡くしたと思います。


花王、意志ある営業減益 7~9月、販促費積み増し

96959999889de2eaeaeae0e1e7e2e0e5e3e2e0e2e3e4968690e2e2e2-dskkzo0888237027102016dtb000-pb1-3

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO08882350X21C16A0DTB000/

9月に相次いだ新製品発売に合わせ、テレビCMや店頭の販売支援などを積極展開した。これが四半期ベースでの減益につながった。とりわけ力を入れたのが化粧品のマーケティングだ。沢田社長は「化粧品事業の大改革に取り組む」と強調しており、20年12月期までに部門営業利益率を10%に高める計画だ。

1~9月期決算は好材料も目立つ。転売業者による日本製品持ち込みで採算悪化が懸念されていた中国の紙おむつ事業は、転売しづらいように日本からの輸出を増やすなどの改革の成果が表れた。洗剤や柔軟剤なども好調だ。付加価値を高めた製品を拡販しており、日用品の国内市場が2%成長にとどまるなかで大幅な伸びを見せた。

花王は過去数年、市場の期待を裏切らない成果をあげてきたのも事実。ROEは今期予想ベースで約18%で、配当も27期連続で増やす計画。今秋には約500億円の自社株買いも実施した。株式市場の要求の高さは「花王だからこそ」とも言える。

若干お荷物的な化粧品事業ですが、意志ある投資をするだけの将来性がきっとあるんでしょう。


トヨタ、カーシェア後押し 個人間仲介の米社に出資、需要喚起狙う

96959999889de2eaeaeae0eae4e2e0e5e3e2e0e2e3e4869be3e2e2e2-dskkzo0888574028102016ti1000-pb1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO08882860X21C16A0TI1000/

トヨタはスマホで鍵の開閉などができる車載機器を開発した。年内にも米国で、通信可能なトヨタ車の所有者を対象に実証試験を始める予定だ。

こうした機器は従来、ゲットアラウンドが提供していた。トヨタが開発することで安心感を高めて、トヨタ車の所有者が貸し手になる事例を増やす。

トヨタは米ウーバーテクノロジーズとも提携している。カーシェアやライドシェアが普及すると、車の需要が減るとの見方がある。個人間カーシェアで先行する米国では賃料収入を見込んで新車を購入する動きも出ており、トヨタも新サービスを需要喚起につなげる。

10億円とか屁でもないんだろうなと思います。米国では賃料収入を見込んで新車を購入する動きも出ているとのこと。


古民家宿泊 参入相次ぐ ANA系、旅行商品を企画 一休、1日10万円超も

96959999889de2eaeae1eae2eae2e0e4e3e2e0e2e3e4869be3e2e2e2-dskkzo0883810026102016ti1000-pb1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO08838080W6A021C1TI1000/

ANAセールスは、百戦錬磨と提携する。第1弾として「ANAスカイウェブ」で、百戦錬磨が予約を仲介する農家や古民家などの宿泊の販売促進を月内に始める。農林漁村などでの宿泊に関心のある顧客を掘り起こす。

一休は、高級な別荘や古民家の利用を予約できるサイトを立ち上げる。施設オーナーが長期不在にするため貸し出す高級別荘や古民家を提供し、宿泊などに使ってもらう考えだ。1日あたりの利用料金は1棟平均で5万円前後。10万円を超える高級物件もそろえる。

日本政策投資銀行の調査によると、日本で民泊などを経験したアジアの訪日客が日本の宿泊施設に求めるものは「日本文化の体験」が24.8%と3位だった。古民家や農家といった伝統的な住宅での宿泊は「コト消費」にシフトする訪日外国人のリピーター獲得にもつながる。

Wi-Fi問題はいつまで経っても1位にあります。色んな事情あって対策進めているでしょうけど、早期解決して欲しいです。