DeNA、まとめ記事の質置き去り 医療情報サイト「ウェルク」非公開に チェック体制強化

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO10140560Q6A131C1TI5000/

DeNAはメディア事業でチェック体制を強化するため週内にも管理委員会を立ち上げる。同社は記事内容に誤りや盗作の疑いがあった「WELQ(ウェルク)」の公開を中止。一般ユーザーが投稿した記事の事実確認を厳格化するなどで信頼回復を目指す。「キュレーション」サービスで質を担保する難しさが浮き彫りになっている。

同社は外部ライターにマニュアルを示すなどして執筆を依頼し、記事を集めて社内の編集部で編集、掲載していた。医療従事者などから「記事が間違っている」といった指摘が最近相次いでいた。

参入企業が増えて競争が激化し、読者獲得を優先して記事の質よりも量を優先したり、誇張表現で読者の興味を引いたりするサイトも目立つ。DeNAだけでなく、他社でもチェックを強化する動きが広がりそうだ。

MERY以外はクローズしているとのこと。いずれ出てくる問題ではあったかと思いますし、情報が氾濫する中、より質が問われると思います。