管理職にならない正社員 小売り・外食制度新設 高島屋や吉野家、働き方多様化 人手不足に対応

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ19I0H_Z10C17A1TJC000/

高島屋は地域限定社員を導入する。対象は販売や営業を担当する「セールス職」と事務や企画を担当する「スタッフ職」の現場社員が対象。地域限定社員になると部長などの管理職にはならない。給与や賞与については通常の正社員の90%程度の水準となるが、労働時間や教育メニュー、福利厚生などは同等だ。

吉野家ホールディングスは「吉野家」の従業員を対象に店長にならない「職務限定社員」を導入する。勤務時間も昼間だけなどに限定が可能で、子育てと両立しやすい。年収は通常の社員と比べて5~7割の水準となる。

アダストリアは、店長を目指さず販売の専門職として働き続ける人を正社員化する。店頭スタッフはパートやアルバイトが多い。店長としての責任を負わなくても長く働ける雇用区分を用意し、最大800人規模をパートから正社員にする。

この1,2年で本当に大きく働き方に対する企業側の取り組みが変わってきた気がします。変化の時ですね。