ネット上のトラブル防げ LINEが出前授業 静岡大と教材、小中学生に

http://www.nikkei.com/article/DGKDASDZ14H73_U4A710C1TI0000/

無料通話・対話アプリのLINE(東京・渋谷)は14日、インターネット上の子供のトラブル防止を目的とした出前授業を始めた。静岡大学と開発した教材を使い小中学生にネット利用の注意点を教える。

対話アプリ「LINE」によるいじめが問題となりモラル教育を支援する責任があると判断した。年内に300カ所で開催する予定。

授業では「すぐに返信がない」「知らないところで自分の話題が出ている」などと書かれたカードを使い、人によって不愉快と感じる行為が違うことを学んでもらった。今後も学校の要請があれば出前授業に応じる。

企業責任を果たすという点で素晴らしい取り組みですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です