日本マクドナルドHD社長 サラ・カサノバ氏 ヒット生むのは顧客の声

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO19483410R30C17A7TJ1000/

ロシアの一般的なレストランはメニューは豊富ですが、いつも具材を切らすことで有名でした。そこで「全てのメニューがお店にあります」と約束し、マクドナルドの店舗で必要な材料を作る施設を設けました。

母国カナダに帰任してマーケティング責任者を務めたとき、「世界ハンバーガーマーケティング大学」の教授に就きました。世界から集まるマーケッターに、消費者調査などの方法を教えるのが仕事でした。生徒から色々学ぶことができました。

来日前、日本人はすごく魚を食べる国民だと思いました。シーフードを使ったサンドイッチが必要だと市場調査で分かりました。そこで「えびフィレオ」を商品化。発売から10年で4億6千万個を売り上げ、シンガポールや香港にも広がりました。各国に赴任して学んだのはお客さまの声に耳を傾けること、それが一番だということでした。

V字回復は間違いなくこの方の手腕ですね。えびフィレオの商品化もカサノバさんだったとは知りませんでした。