人材サービス 雇用新潮流 フリーターも正社員に 人材紹介、非正規取り込む 企業「採用費より教育費」

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDJ27H6A_Y7A320C1QM8000/

レバレジーズ ヒューマンキャピタル事業部の間山哲規氏は「人手不足といわれるが、働いていない人はたくさんいる」と話す。2016年の労働力調査によれば、「ニート」など若年無業者は57万人。やむを得ず非正規雇用で働く「不本意非正規」は296万人いる。

人材派遣のみならず中途採用市場で未経験者の存在感が増している。人手不足の業種は経験者の紹介手数料が年収の40~50%となる例が増えており、過去2~3年で5ポイント以上上昇した。経験者の採用コストが上がるなか、教育費をかけて未経験者を育てる方を選ぶ企業が増えている。

ディップの中途採用求人サイト「バイトルNEXT」は、正社員をめざす非正規社員向けの案件を中心に掲載。求人数は約9千件と1年で倍増した。「新卒採用も難しくなっており、若年層の人手不足感は強い」(笠松バイトル編集長)

人手不足と言われるも、若年無業者は57万人、不本意非正規は296万人いるとのこと。売り手は多様な働き方を選べる時代でもあるなと思います。