スタートトゥ、時価総額1兆円突破 好決算で急伸 ゾゾタウン 若者つかむ

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO19530810R00C17A8DTA000/

4~6月期の連結純利益は前年同期比55%増の55億円だった。サイトの売上高にあたる商品取扱高が41%増の595億円と急伸。新規ブランドの出店拡大や、「ツケ払い」の導入などで会員数や購入点数が増えた。

効率的に稼げているかを示すROEは17年3月期で72.7%。同じくネット通販大手の楽天(16年12月期で5.7%)などと比べても高い。18年3月期は上場以来、11期連続で最高益更新を見込む。

死角が見当たらないわけではない。株式市場が脅威とみるのが米アマゾン・ドット・コムだ。米国では最大規模の衣料品販売会社に成長。日本でも「2000円以上の購入で配送料が無料。返品時の送料はどの価格帯でも無料」といったサービスを始めた。

ROEが72.7%というのが驚異的。楽天は5.7%です。ツケ払いもユーザーに受け入れられてそうです。