海外留職 社員鍛える 新興国NPOに派遣 暮らし改善へ機転と根気

96959996889DE5E5E6E2E2E7E7E2E0E0E2EBE0E2E3E68683E6E2E2E2-DSKDZO7740057022092014TQ4000-PB1-3

貧困など社会課題の解決のために活動する、新興国のNPOの中へ飛び込んで自らを鍛える。「留職」と呼ばれる、企業のそんな人材開発プログラムに挑戦する若手社員が増えてきた。会社側には新興国でのビジネス拡大をにらんだリーダー人材育成という思惑もあるが、参加者にとっては「働くことの意味」を再確認する貴重な機会となっている。

留職、なるほど。数ヶ月なら飛び込んでみてもいいなと思えました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です