トップ交代、今度こそ? ファーストリテイリング会長兼社長 柳井正氏に聞く 世界で通用、後継者の条件

https://r.nikkei.com/article/DGKKZO24943110R21C17A2TJ2000

「まだまだ足りない。一線級の人材はなかなかいない。小売業や繊維業では欧州や米国でも『これはすごい』と思うような経営者がいないのが実情だ。ただ外から経営者を呼ぶようなことはしない。社内で育成するしかないと思っている」

「いつも言っているが、日本人にはチームワークがない。1つのボールがあったら、皆そっちに行ってしまう。自分の強みを生かしつつ、キックやシュートが得意な人もうまく活用するのがチームワークだ。そうすればボールがゴールまで有機的につながる」

「将来的に物流業や小売業、製造業などの範疇は消えてなくなるだろう。グローバル化とデジタル化が進み、日本にどんどん人が来ているように、日本人も世界で仕事をする時代になっていく。ボーダーレスで仕事ができる人が次の経営者にならないといけない」

やはり言葉に重みがあります。日本人にはチームワークがないという話が印象的でした。