ユニクロ、秋冬も「割安感」 ヒートテック300円安く

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ28HZR_Y6A920C1TI1000/

ユニクロは、春物で始めた商品の値下げを秋冬物でも継続する。「ヒートテック」を昨年比で300円ほど値下げしたと発表した。「ウルトラライトダウン」も1000円程度下げる。今春に一部商品で実施した値下げが浸透し、消費者が戻りつつあると判断した。

国内消費の節約志向が強まる中、ユニクロは2015年までに実施した2年連続の値上げが客離れを引き起こした。2月に一部商品を300~1000円程度値下げすると国内既存店の客数減少幅は縮小し、7月には前年同月比8.1%増とプラスに転じる月も出始めている。

週末のセールを抑制して平日から安い価格を設定する戦略に手応えを感じており、かねて「秋冬商戦も価格を見直す」と表明していた。

ダウンにおいては1,000円下げとのことで本気度が伝わってきます。消費傾向分かりやすい。