プログラミング必修化 政府方針、小中学校で20年から

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDF18H1P_Y6A410C1PP8000/

小学校では数行のプログラムで画面上の絵を動かして遊ぶなど楽しむことに重点を置く。中学校では簡単なゲームを作るなどさらに高度な内容にする。算数や国語のような中核的な科目にするかどうかは今後検討する。

欧米の一部にも必修にする動きがある。英国は14年から5~16歳で、フィンランドは16年から7~16歳で既に必修にした。米国でもプログラミングを含んだ「コンピューター科学」が必修科目になる予定だ。

政府はプログラミングとは別に、生徒1人ひとりの理解度に応じて難易度を調整した電子教材の活用も進める。リクルートなど民間企業の取り組みが先行しているため、新たな教材の開発に向けて官民が連携するコンソーシアムも立ち上げる。

言語とか何が使われるんでしょう。外国語と違い共通言語なので、プログラミング教育には熱を入れるべきだと思います。