NISA投資1兆円 60歳以上が65% 3カ月で650万口座

9695999693819591E0E2E2E2888DE0E2E2E4E0E2E3E69F9FEAE2E2E2-DSKDZO7309967021062014MM8000-PB1-3

NISAを通じた個人投資家による株式などの購入額が3月末時点で1兆34億円に達した。投資した人の65%は60歳以上だ。個人マネーを貯蓄から投資へ促すNISAの拡大は株式相場の下支え要因となる。経済成長を支えるマネーの供給を続けるには若年層の利用を後押しする制度拡充策が課題になりそうだ。

総口座数は650万3951で1月の制度開始時から37%増えた。口座数も60歳以上が60%を占めた。ただ、50歳代以下の現役層も急増しており、全体に占める割合は40%と1月と比べ4ポイント上昇した。

NISAを機に個人マネーは貯蓄から投資に動きつつある。日銀の資金循環統計によると、家計の3月末時点の現預金残高は865兆円と昨年12月末から8兆7000億円減る一方、株式は買い越した。

1兆円にもなってるんだ。日本も預金から投資へのお金の動きが活発化してきたね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です