NISA投資余力3兆円 年末までに、口座「稼働率」3割弱

http://www.nikkei.com/article/DGKDASGC2300Y_T20C14A6EE8000/

NISA口座を開設した人のうち実際に投資した人の割合は26.6%で平均投資額は65万1000円だった。金融庁は年末までに3兆円程度の投資余力があると見込む。

NISAでは、年100万円の非課税枠を使い切らなくても翌年に持ち越すことができない。英国の個人貯蓄口座(ISA)も同様で、年度末に駆け込みで投資する人が多い。日本でも同様の展開になる可能性が高い。

日本証券業協会は親や祖父母が子どもや孫の名義で口座を開設して、資金を拠出・運用する「ジュニアNISA」を要望している。

この分野にも興味が出始めました。NISA私も開設してみたいですね。実際は口座だけ開設して投資してない人も多いんですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です