サブバンクの攻防 住信SBIネット銀 フィンテック先陣切る

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17735470V10C17A6EE9000/

外部の人材を積極的に活用し、15年にはコンサルティングなどを専門とし、金融機関での勤務経験は皆無だった吉本憲文氏を採用した。同年にフィンテックの専門部署「フィンテック事業企画部」を設けた。

マネーフォワードやfreeeとも相次いで提携し、銀行が持つ口座情報などへのシステム接続を認めた。その際に、IT企業が利用者からIDとパスワードを預からなくて済む仕組みにして安全性を確保する。

スマートフォンなどを通じてマネーフォワードのソフト上から口座振り込みの依頼ができるようにした。今後も顧客の利便性を高める取り組みを積極的に進め「(フィンテックの)インフラとなる銀行を目指す」と吉本部長はいう。

こちらは口座を持っています。外部人材の活用やVBとの提携など、先進的なことがより分かりました。