再配達抑制、知恵お届け 中小・VB、宅配網維持に商機 ナスタ、既設戸建てにボックス/トレイル、ソフト使い在宅確認

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO15642740S7A420C1TJE000/

ナスタは全国に2600万戸以上ある既設の戸建て住宅向けに通販の商品をいつでも受け取れる宅配ボックスの販売を年内に始める。玄関先に固定でき、カギなどでロックする機能も付ける。

トレイルは宅配サービスの再配達を減らすソフトを開発した。宅配の車両が配達先に近づいたらコンピューターが自動で電話をかけ、在宅かどうかを確認して宅配スタッフに伝える。ソフトを使えば不在時に配達してしまう件数を3分の1程度に減らせると見込む。

現実的に実現できそうなアイデアだと思います。物流危機に関して技術で解決できる伸びしろはかなりありそうです。