生活にIoT 広げるVB ノバルス、玩具を遠隔操作 マモリオ、忘れ物自動通知

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO22242730T11C17A0TJE000/

ノバルスはマビーで一躍有名となった。単3電池で動く玩具にマビーをセットした電池を入れれば、スマホの専用アプリから遠隔操作が可能になる。リモコンやガスコンロに入れた電池の利用状況を遠隔で把握して、ひとり暮らしのお年寄りの安否を確認するサービス「見守り電池」などを展開していく。

MAMORIO。購入者は必要な情報をスマホアプリで登録し、長さ3.5センチのタグを財布などの貴重品に付ける。タグとスマホが30メートル程度の距離に離れると通知が届き、いつどこで紛失したかも分かる。最近は鉄道会社との連携を進める。

リンクジャパンは自宅の家電や住設機器を外出先からネットで制御するIoT機器を展開する。発売予定のイーリモートプロは電流センサーを搭載し、取り付けた家電が実際に動いているかまでも確認できる。

maBeeeは発想が面白いと思いました。MAMORIO普及して来ましたね。4千円以下なので、使ってみようかと思えます。