主食なし ヘルシー 糖質抑えつつ満腹感

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO02013420W6A500C1TI5000/

弁当・総菜店の「京香 渋谷店」。肉野菜炒弁当には、ご飯の代わりに大量のブロッコリーが盛りつけられている。満腹感もあり野菜も取れると好評で、1日平均で約30食出る人気メニューとなった。

リンガーハット 銀座店。麺が入っていない「野菜たっぷり食べるスープ」。480グラムの野菜が入ったとんこつベースのスープにとろみが付いている。

「こんなサービスがあるなんて」と驚いた様子で話すのは川崎市の女性会社員(33)。日本サブウェイがサンドイッチの具材をサラダとして提供する、いわゆる「パン抜き」オーダーができることをSNSで最近知ったという。

ヘルシーメニューを既に提供している店は消費傾向やニーズをしっかりと掴んでいるのだと思います。