「ピアノ+国語・算数」コラボ教室10倍に 河合楽器、学研と組む

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO11679530T10C17A1TI5000/

コラボ教室は週1回(30分)のピアノの個人レッスンと、週2回(1回1時間)の少人数による算数・国語の授業をセットとする。同じ日に両方受けられる。基本的に河合楽器が運営するピアノ教室を会場に使い、学習の講師は学研が派遣する。

幼稚園から中学生までを対象とするが、メインは小学3~4年生を想定する。コラボ教室を利用すれば、保護者にとっては子供の送迎の負担が減るほか、入会金も半額で済む。

河合楽器は現在、直営で4400の音楽教室を運営する。生徒数は91年末の26万人をピークに減少を続けていたが15年末の10万人強で底を打ち、16年末は約11万人と上昇に転じた。16年から試験的に始めたコラボ教室に一定の効果があったと判断、本格展開する。

親和性が高い提携ですね。まとめて受けることで保護者の負担も減るという点がポイント。