米携帯、動画配信を拡充 通信収入増・顧客拡大狙う ソフトバンク傘下スプリントは出遅れ

969599999381959FE0EB9AE2808DE1E2E3E0E0E2E3E79494E3E2E2E2-DSKKZO9568193031122015FF1000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKASGM29H0R_Q5A231C1FF1000/

ベライゾン・ワイヤレスはGO90を立ち上げた。独自コンテンツの提供に力を入れている。GO90は視聴、アプリとも無料。動画視聴の時間が増えればデータ通信収入が増えるとの読みがある。

AT&Tのランドール・スティーブンソンCEOは、買収したディレクTVが持つテレビ番組の放送権を活用し、携帯端末向けの動画配信サービスを近日中にも始めることを示唆した。

上位3社に比べスプリントは出遅れている。他社より脆弱な通信網を強化することが急務で、買収などによる動画戦略を打ち出せずにいる。

業界超えて動画配信サービスを拡充しているのでどこがどのサービスとか分からなくなりつつあります。日本はSoftBankがNetflixと提携したのがトピックでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です