株投資、個別銘柄どう選ぶ? 配当利回り軸に長期保有

96959996889DE5E6E6E6E6E7E2E2E3EAE2E5E0E2E3E6828297E2E2E2-DSKDZO7444454018072014PPE000-PB1-2

長期保有するなら、まずは配当に注目するのがいいでしょう。企業の株価がどうなるかを予測するのは難しいですが、配当金は期初に予想を示す企業が一般的だからです。

長期金利が0.5%台に低下する一方で、東証の個別銘柄の予想配当利回りをみると2~3%台はざらです。キヤノンや武田薬品工業、三井物産のように4%近い株もあります。

個人では株主優待を目当てに株式を長期保有する人もいます。その会社の商品や食事券、金券などを定期的にもらえるので家計のちょっとした足しにもなります。

短期だったらキャピタルゲイン、長期だったらインカムゲインという考え方ですね。勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です