常に仮説 時代にぶつける

9695999693819688E0E4E2E4E58DE0E4E2E4E0E2E3E69F9FEAE2E2E2-DSKDZO7398484009072014MM8000-PN1-4

僕は他のお店を見て歩いたりしません。今は人気商品もパッと消える。昔は売れている店を参考にしてもよかったけど今は見ても仕方がない。それだけ変化が激しい。

最近ビッグデータの活用が指摘されるけど、大きな変化に対応するのは難しいんじゃないか。大切なのは仮説と検証だ。データは単なる結果でしょ。仮説を検証するための道具でしかない。

既存店売り上げの前年割れは絶対ダメ。そうなったら出店を全部止める。エルニーニョ現象で冷夏になっても猛暑でも売り上げを伸ばす仕組みを考えろと言っている。

いやー骨太で革新的な経営マインドに刺激されました。確かにビッグデータは過去のものでしかなく、イノベーションは未来と潜在ニーズを繋げるところから生まれるんでしょうね。人間の不完全な感覚こそもっと活用せねばと思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です