資産運用「見直し」64% マイナス金利 日経生活モニター調査 リスク派「日本株増やしたい」最多

96959999889DEBE5EAEAE6E1E4E2E2E3E2E1E0E2E3E4828296E2E2E2-DSKKZO9788437001032016PPD000-PB1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO97884360R00C16A3PPD000/

見直しに「着手した」または「着手していないが、必要性を感じる」と回答した人に聞いたところ、銀行預金や国債などの「元本の安全性が高い商品を増やす」が25%。株式や投資信託など「リスク性資産を増やす」は21%だった。「当面は様子見だが、将来に向けて情報収集する」は54%と過半を占めた。

「元本の安全性が高い商品を増やす」と答えた人に、減らしたい資産をたずねたところ「日本株」が43%と最も多かった。「日本株などで運用する投資信託」も18%あった。一方、増やしたいとの回答のトップは「定期預金や定期・定額貯金」で36%。「普通預金・通常貯金」も26%で続いた。

逆に「リスク性資産を増やす」と回答した人では、減らしたい資産のトップが「普通預金」で58%。「定期預金や定期・定額貯金」も34%に達した。増やしたい資産の首位は「日本株」が62%と断トツだった。

日本株は割安の見方もあるし、まだ下げる見方もあります。為替と企業業績の関係もありますし、まだどうなるか分かりません。