訪日中国人ビザ緩和 外国客4000万人へ政府対策 ホテル不足なお課題

96959999889DEBEBE2E5EBEBE6E2E1E3E2E1E0E2E3E49797EAE2E2E2-DSKKZO9907995031032016EE8000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO99079940R30C16A3EE8000/

政府は今回、訪日旅行の売り込みを重点的に展開する20カ国・地域のうち、ビザが必要な中国、フィリピン、ベトナム、インド、ロシアの5カ国を対象に発給要件を緩める戦略を打ち出した。

迎賓館などの公共施設を公開・開放したり、文化財を核とする観光拠点を全国200カ所で整備したりする。長期滞在型の旅行を売り込んで消費額の拡大も狙う。

政府はホテルに比べ稼働率が低い旅館の活用などを進める一方で、有力な解決策として民泊の合法的な拡大をめざす。

4年後に今の2倍以上ですか。ビザ緩和が呼び水となったし、これからも特効薬となるようです。