「何でもネット接続」の野望 ドコモ「ポータブルSIM」開発 契約数から質へ 戦略転換

96959996889DE5E6E7E2E7E5E1E2E3EBE2E5E0E2E3E6868BE5E2E2E2-DSKDZO7450575019072014TY7000-PB1-3

ドコモの思惑はポータブルSIMによる、携帯電話業界の競争軸を変える「ゲームチェンジ」。その通りに事が運べば、携帯電話業界の未来は激変する可能性がある。

ポータブルSIMを一言で表すと、スマホやタブレットに挿してある利用者の契約情報の入ったICカード「SIMカード」を独立した別の端末に仕立て、様々な機器との連携機能を持たせたものだ。

ドコモの本気度は、異例の開発体制からもうかがえる。自前の研究開発拠点で完璧に作り上げるまで門外不出という慣例を破り、今回は試作品の段階で発表。ポータブルSIMの仕組みを応用したサービスのアイデアを一般公募する催しを開く。

通信の新しいアイデア登場ですね。今後も着目していきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です