ゲーム・映画…リアルと融合 2016年ヒット商品番付

9695999993819688e2e79b93988de2e4e3e0e0e2e3e49793e3e2e2e2-dskkzo1034509006122016ea1000-pb1-4

9695999993819688e2e79b93988de2e4e3e0e0e2e3e49793e3e2e2e2-dskkzo1037503007122016ea1000-pb1-4

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ05IAJ_W6A201C1EA1000/

「ポケモンGO」は世界でダウンロード数が5億件を突破。リアルとバーチャルが融合した遊び方に、若者からシニアまでがスマホを片手に街を歩き回った。関連企業の株価急騰など経済波及効果は「ポケモノミクス」とも呼ばれた。

「君の名は。」は興行収入が200億円を突破。邦画歴代2位につけている。当初は10代中心だったが、リアルとつながる風景描写などが支持され中高年ファンも増えた。舞台となった場所を巡る「聖地巡礼」が盛り上がり、主題歌を歌うバンドの楽曲もヒット。アジア各国でも興行ランキング1位となるなど人気は世界に広がる。

破壊される街並みなどをリアルに描き興行収入80億円を超えた「シン・ゴジラ」も東の大関。コミカルな歌と踊りで動画投稿サイトから世界的ヒットになった「ピコ太郎(PPAP)」を東の張出大関にした。

割と特徴的なヒットが多かったように思います。最先端の社会行動とか消費が見えて面白いです。