Uー19ヒットランキング2016 「ネオ韓流」アプリ・メークで SNOW、自撮りかわいく ティント、唇に血色感

96959999889DE2E7E1EBE4E6E1E2E0EAE2E5E0E2E3E4869BE7E2E2E2-DSKKZO0539644028072016TI5000-PB1-1

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO05396430Y6A720C1TI5000/

総合1位は韓国発の自撮りアプリ「SNOW」。顔を認識して、自動でかわいらしい動物の鼻や手のイラストを合成する。支持率は55.7%に達した。モノ分野の1位「セルカレンズ」も韓国発の自撮り専用レンズ。スマホに装着すると、自撮り棒を使わず手を伸ばす程度で広角の写真を撮れる。

女子の間では「オルチャンメーク」と呼ばれる韓国の美少女風の化粧が流行。眉が太めで唇に血色感があるのが特徴だ。代表する商品がメーク部門1位の「ティント」。唇の温度や水分量で色が変わる。

ドラマ「冬のソナタ」が火を付けた2003年ごろの韓流ブームと違い「ネオ韓流」はツイッターや画像共有サービスのインスタグラムを通じて日本に流れ込んでくる。数十万人のフォロワーを抱える有名人が流した情報を、友達同士で共有していく。

ネオ韓流がきてたとは。知らないヒット商品ばかりで非常に参考になりました。若者動向、重要ですね。