両陛下 手握り「ご苦労を」 元日本兵家族 涙拭い「感動」

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDG02H7H_S7A300C1CC1000/

「夫が帰国してから、1人で子供たちを育てました。大変な苦労をしました」という元日本兵の妻の話にじっと耳を傾ける天皇陛下。涙を流して語る彼女らの手を握り、肩を抱いて「ご苦労さまでした」と何度も繰り返す皇后さま。ベトナムの残留日本兵家族と両陛下との懇談は、戦後七十数年間忘れられてきたその存在と心情が初めて日本に向け伝えられた時間だった。

ハノイ市郊外に住む元日本兵の妻、グエン・ティ・スアンさん(93)は天皇陛下に「体がとても弱っていますが、両陛下がわざわざ訪問してくださったので、頑張ってここまで来ました。両陛下にベトナムに残っている日本兵の妻と子供、そして孫まで関心を配っていただいてとても感動しています」と涙を拭った。

懇談時間は予定していた15分の2倍近くに延び、両陛下は家族一人ひとりの手を握って回られた。

ベトナム残留日本兵についてあまり知らなかったと思います。両陛下訪問でかなり報われた面もあるかと。