婚活支援、男性の業種限定 県内自治体、女性参加しやすく 結婚後の定住も促す

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO21089370T10C17A9L72000/

狭山市は西武鉄道と協力し、電車内で婚活パーティーを開く。市内の製造業に勤める独身男性を「モノづくりスト」と称して出会いの場を設ける。市外、県外の女性も参加しやすいように池袋駅から出発し、狭山市駅までの沿線を約3時間かけて往復する。

職業限定の婚活支援は、後継者不足に悩む地元産業のPRにもつながる。吉川市は農家の男性限定の婚活イベントを開いた。参加女性にトマトの袋詰めを体験してもらったほか、地域の野菜を使ったバーベキューを企画した。農家からの「出会いの場がない」という声に応じて開催したところ、定員を12人上回る約32人の女性から応募があった。

深谷市は仕事別に独身男性の情報を載せる冊子を発行し、美容室など女性の利用が多い場所で配布している。第1弾は農業、第2弾は地域の商工団体を通じて募集した独身男性を紹介する。

単に業種でくくるだけではなく、モノづくりストや動画活用など、それぞれ知恵を出しているのが良いと思いました。