人口減「東京、最も厳しい」 消滅可能性リスト公表、増田氏に聞く  危機感共有へデータ提示

96959996889DE5E0E1E6EBE6E3E2E2E4E2E4E0E2E3E69793E3E2E2E2-DSKDZO7234943006062014EA1000-PB1-4

「最も厳しいのは東京だ。高齢者の介護ができなくなるからだ。東京都には特別養護老人ホームに入所待ちしている『待機老人』が4万3千人もいるという。東京湾岸でマンションがたくさん建設されているが、老後のこと、40年あたりにどうするのか。(解決するには)高齢者を各地に分散させないといけないが、独裁国家ではない日本で移転は強制できない」(日本創成会議座長の増田氏)。

「人口減対策は民主主義の日本ではやりづらいが、うまくできれば日本は(人口減少に今後、直面する)世界の国々に貢献できる」(増田氏)。

「増田ショック」最近話題になってるね。何でもかんでも成長路線を見直す転機になるのかもね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です