人の知性超え意外に早い? 「45年より前」7割 制御できない警戒感も

96959999889de2ebe0e4e1ebe1e2e2e5e3e3e0e2e3e4869891e2e2e2-dskkzo0926395007112016tjc000-pb1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO09263930X01C16A1TJC000/

最も多かったのがカーツワイル氏の予測より早く“その日”が到来するとの回答だ。全体の7割弱に相当する102人が「45年までに来る」とした。

Mistletoeの孫社長は「『人間はAIと合体してもっとすごくなる』というシンギュラリティーのもともとの意味から言えば、将棋やチェスの世界ではすでにシンギュラリティーは訪れている」と指摘する。

「シンギュラリティーは来ない」との回答も2番目に多かった。その数は全体の2割超を占めた。「たとえどんなに便利な世界になっても人知を超えるモノを創造してはいけない」という意見からは、人類がAIを制御しきれない事態が起きうることへの警戒感がにじむ。

僕も45年までに来ると思います。明確な線引きが何かですが、確かに将棋などの世界ではすでにシンギュラリティーは訪れているかと。