宇宙ストレス 地上で実験 密室で2週間、心身の異変探る JAXA、施設を公開

9695999993819695E3E19AEBEA8DE3E1E2E3E0E2E3E49180EAE2E2E2-DSKKZO9608637014012016CR8000-PB1-9

9695999993819695E3E19AEBEA8DE3E1E2E3E0E2E3E49180EAE2E2E2-DSKKZO9608638014012016CR8000-PB1-9

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDG13H98_T10C16A1CR8000/

JAXAは、宇宙基地や宇宙船に長期滞在する飛行士のストレスを一般の人で調べる地上実験を始める。8人が隔離施設に閉じこもって13泊14日の共同生活を送り、ストレスに伴う異変を血液や尿の検査で調べる。筑波大や東京大などと心身の変化を判定する方法を研究し、宇宙飛行士の体調不良や判断力低下を防ぐヒントを探る。

実験に協力してもらう20~55歳の一般の男性8人を募ったところ、締め切りまでに約4400人の応募があった。8人には協力の対価として38万円を払う。2016年度にも最大で3度の実験を予定している。

海外でも行われていましたが日本でも。映画にでもなりそうな設定ですが興味はあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です