文章から「気持ち」分析 筑波大発VB、企業向けシステム

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO99220750T00C16A4TJE000/

筑波大学発ベンチャーのマインドセットリサーチは、文章から精神の状態を測定する企業向けシステムを開発した。今夏にも実用化してウェブ上でメンタルヘルス対策サービスを提供する。

利用者が「最近感じていることはなにか」といったカウンセリングで実際に聞く約10の質問項目を日記のように1週間答えてもらう。一般的な選択式の質問と異なり、無意識に表れる文章内容の矛盾などが明確に把握できるという。

システムによる分析でカウンセラーの診断を手助けする。ストレスチェック制度は、国が従業員50人以上の企業を対象に年1回、従業員の心の健康状態を調べることを義務付けている。

こういうVBは大学から生まれそうです。国の制度に企業も対応が必要なので、需要はすごくありそうです。