地方VBへ投資拡大 ゼロワンブースター、大企業と組み支援 エフベンチャーズ、福岡に独立系VC

96959999889DEBEBE0E0E2E5E2E2E2E1E2E6E0E2E3E4869897E2E2E2-DSKKZO9922072003042016TJE000-PB1-2

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO99220700T00C16A4TJE000/

ゼロワンは技術や営業など大企業の経営資源を活用してVBを支援する「アクセラレータープログラム」を提供。経営指導に加えて、大企業と共同で指導先のVBに約10%出資する。森永製菓や学研ホールディングスと連携して、首都圏のVBを支援してきた実績があり、今後は発掘した地方VBの全国展開を後押しする。

VCのF Venturesが投資ファンドを設立する。地方で独立系VCファンドは珍しい。規模は5億円。6月から福岡出身の起業家や福岡に拠点を持つVBを対象に1社当たり500万~1500万円の投資を始める。

地方創生の追い風やマイナス金利で投融資先の開拓を迫られていることも背景に首都圏の大企業や地方銀行のリスクマネーが地方VBに流れ込む可能性がある。ただこれから事業化を目指すVBへの投資は従来の中小企業への融資とは異なる。地方VBに詳しいトーマツベンチャーサポートの前田氏は「VBの技術や成長性を見極める目利き力を高める必要がある」と話す。

マイナス金利で投資先開拓に迫られていることも大きいんだろうと思います。VCからすれば地方はうまみ少なそうですが。